ごく普通の在日

[Googleロゴ]NASAのハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ20年

最近、グーグルよくこんな画面いっぱい長いデザイン作るよな。バンクーバーオリンピックのときも
[Googleロゴ]NASAのハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ20年

ハッブル宇宙望遠鏡(HST)を乗せた米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトルが打ち上げから今日は20周年を迎えたそうです。
宇宙のことは詳しくないが、大学時代の、航空宇宙科学科の友達がこういうことについて興味ありそう。あれ?あいつは飛行機にしか興味がないような・・・?

それで調べてみました。いつものWikipedia

ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡(ハッブルうちゅうぼうえんきょう、Hubble Space Telescope、HST)とは地上約600km上空の軌道上を周回する宇宙望遠鏡である。長さ13.1メートル、重さ11トンの筒型で、内側に反射望遠鏡を収めている。主鏡の直径2.4メートルのいわば宇宙の天文台である。大気や天候による影響を受けないため、地上からでは困難な高い精度での天体観測が可能。

グレートオブザバトリー計画の一環として打ち上げられた。

名称は、宇宙の膨張を発見した天文学者エドウィン・ハッブルに因んで命名された。
最近、グーグルよくこんな画面いっぱい長いデザイン作るよな。バンクーバーオリンピックのときも ハッブル宇宙望遠鏡(HST)を乗せた米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトルが打ち上げから今日は

        
  • 1
  • 2