ごく普通の在日

PythonのWebアプリケーション環境を用意する

最近の仕事はPythonを使うことになった。
CentOSにWebアプリケーション開発環境を整えたからメモる。さっくりと

Python

Pythonバージョンアップ

Python 2.7のインストール
# wget http://www.python.org/ftp/python/2.7.6/Python-2.7.6.tar.xz
# tar zxvf Python-2.7.6.tar.xz
# cd Python-2.7.6
# ./configure --prefix=/usr/local/python-2.7 --enable-shared
# make
# make altinstall
python -Vでバージョンの確認できる。
まだ古いバージョンになっていたら /usr/bin とかコマンドの確認してシンボリックリンク変更する必要がある。

yumエラー

Pythonのバージョンをアップグレードしたらyumコマンドがおかしくなった。以下のエラーが出てくる。
There was a problem importing one of the Python modules
required to run yum. The error leading to this problem was:

   No module named yum

Please install a package which provides this module, or
verify that the module is installed correctly.

It's possible that the above module doesn't match the
current version of Python, which is:
2.7.3 (default, Jan 15 2013, 18:40:17) 
[GCC 4.1.2 20080704 (Red Hat 4.1.2-52)]

If you cannot solve this problem yourself, please go to 
the yum faq at:
  http://wiki.linux.duke.edu/YumFaq
解決方法は /usr/bin/yum のpythonをインポートしている一行目を書き換える
#!/usr/bin/python → #!/usr/bin/python2.4
python2.7ではなく2.4だよ!

setuptoolsとかのインストール

pipをインストールするためにまずはsetuptoolsをインストール
参考: https://pypi.python.org/pypi/setuptools#installation-instructions
$ wget https://bitbucket.org/pypa/setuptools/raw/bootstrap/ez_setup.py -O - | sudo python
インストールされているのを確認 easy_install --version

pipをインストールする
参考: http://www.pip-installer.org/en/latest/installing.html

# wget https://raw.github.com/pypa/pip/master/contrib/get-pip.py
# python get-pip.py
バージョン確認
$ pip -V
pip 1.5 from /usr/local/lib/python2.7/site-packages (python 2.7)
たぶん、easy_install pip でもおk

uWSGIのインストール

「uWSGI」はユーウィズギーって読むらしい。
参考: http://uwsgi-docs.readthedocs.org/en/latest/Install.html
# pip install uwsgi
(略)
    ############## end of uWSGI configuration #############
    total build time: 38 seconds
    *** uWSGI is ready, launch it with /usr/local/bin/uwsgi ***
    
Successfully installed uwsgi
Cleaning up...

バージョン切り取り時の仮想環境

virtualenv, virtualenvwrapperをインストールする
# pip install virtualenv
# pip install virtualenvwrapper
virtualenvの作業フォルダを作る。
$ cd ~/
$ mkdir .virtualenv
virtualenvwrapperのコマンドを使えるように.bashrcとかに以下を追記する。
# virtualwrapper
export WORKON_HOME=$HOME/.virtualenvs
export PROJECT_HOME=$HOME/virtualenv
source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh

まずここまでー



最近の仕事はPythonを使うことになった。
CentOSにWebアプリケーション開発環境を整えたからメモる。さっくりと

Python

Pythonバージョンアップ

Python 2.7のインストール
# wget http://www.python.org/ftp/python/2.7.6/Python-2.7.6.tar.xz
# tar zxvf Python-2.7.6.tar.xz
# cd Python-2.7.6
# ./configure --prefix=/usr/local/python-2.7 --enable-shared
# make
# make altinstall
python -Vでバージョンの確認できる。
まだ古いバージョンになっていたら /usr/bin とかコマンドの確認してシンボリックリンク変更する必要がある。

yumエラー

Pythonのバージョンをアップグレードしたらyumコマンドがおかしくなった。以下のエラーが出てくる。
There was a problem importing one of the Python modules
required to run yum. The error leading to this problem was:

   No module named yum

Please install a package which provides this module, or
verify that the module is installed correctly.

It's possible that the above module doesn't match the
current version of Python, which is:
2.7.3 (default, Jan 15 2013, 18:40:17) 
[GCC 4.1.2 20080704 (Red Hat 4.1.2-52)]

If you cannot solve this problem yourself, please go to 
the yum faq at:
  http://wiki.linux.duke.edu/YumFaq
解決方法は /usr/bin/yum のpythonをインポートしている一行目を書き換える
#!/usr/bin/python → #!/usr/bin/python2.4
python2.7ではなく2.4だよ!

setuptoolsとかのインストール

pipをインストールするためにまずはsetuptoolsをインストール
参考: https://pypi.python.org/pypi/setuptools#installation-instructions
$ wget https://bitbucket.org/pypa/setuptools/raw/bootstrap/ez_setup.py -O - | sudo python
インストールされているのを確認 easy_install --version

pipをインストールする
参考: http://www.pip-installer.org/en/latest/installing.html

# wget https://raw.github.com/pypa/pip/master/contrib/get-pip.py
# python get-pip.py
バージョン確認
$ pip -V
pip 1.5 from /usr/local/lib/python2.7/site-packages (python 2.7)
たぶん、easy_install pip でもおk

uWSGIのインストール

「uWSGI」はユーウィズギーって読むらしい。
参考: http://uwsgi-docs.readthedocs.org/en/latest/Install.html
# pip install uwsgi
(略)
    ############## end of uWSGI configuration #############
    total build time: 38 seconds
    *** uWSGI is ready, launch it with /usr/local/bin/uwsgi ***
    
Successfully installed uwsgi
Cleaning up...

バージョン切り取り時の仮想環境

virtualenv, virtualenvwrapperをインストールする
# pip install virtualenv
# pip install virtualenvwrapper
virtualenvの作業フォルダを作る。
$ cd ~/
$ mkdir .virtualenv
virtualenvwrapperのコマンドを使えるように.bashrcとかに以下を追記する。
# virtualwrapper
export WORKON_HOME=$HOME/.virtualenvs
export PROJECT_HOME=$HOME/virtualenv
source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh

まずここまでー