ごく普通の在日

CP+2013 カメラと写真映像イベントに行ってきた #CP2013

カメラと写真映像の情報発信イベント CP+2013
2013/1/31(木)~ 2013/2/3(日)まで
会場:パシフィコ横浜/展示ホール・アネックスホールカメラと写真映像の情報発信イベント CP+2013


入場料は1,000円(税込)だけどウェブサイトで事前登録すれば無料で入場引換証をもらえる
Panasonic NFC機能搭載のカメラ専用アプリ「Image App」CP+2013にパシフィコ横浜まで行ったのは未発売のカメラを見るためだけではなく、実はちょっと気になっているNFC機能搭載のカメラ、PanasonicのLUMIX DMC-TZ40とLUMIX DMC-FT5を触ってみたかったからだ

NFC対応端末のスマートフォンに「Image App」という専用のアプリが必要
アプリを起動し、カメラにかざせば現在カメラでプレビューしている画像をスマートフォンで見ることができる。カメラとスマートフォンが接続している状態ではカメラにある画像や映像の一覧をスマートフォンでみることができ(リモート状態)簡単にカメラからスマートフォンにコピーすることができる。

Image Appというアプリ現在公開されていなく、NFC対応のカメラが発売される2日前くらいに公開する予定(だとスタッフさんに言われていたが検索してみると1月21日からすでにGoogleストアに公開されているようだ)

あとで調べてみたけど、PanasonicがNFCの技術を積極的に使っているのは今回はじめてではなくよくCMが流れているように「スマート家電」にもNFCの技術が使われている。消費者がそれをスムーズに使用するために専用のアプリも用意されている。「パナソニック スマート アプリ」とか「VIERA remote」とか、そして今回の「Image App」もある。

自社のデバイスのための専用アプリなんだから、それぞれまとめてオールインワンで1つのアプリがそれぞれの商品を使えるようにすればいいのに、と思った。でも一般の消費者から見ると目的によって違ってくるからアプリは目的にあうように作られているほうがいいのかもしれない。
どうなんの?

CP+では未発売最新カメラ情報の他に写真映像に関するブースもあった、4Kテレビとか、写真の展示とか
写真の展示で女子高生(許可済)の写真を撮っているカメラマンと駅、電車を撮っている鉄ちゃんの名刺をもらった。


撮るつもりはなかったけど手が勝手に動いてしまってついつい撮ってしまった企業ブース、カメラとモデルの写真などなど

Nikon
CP+2013  Nikon

Canon
CP+2013  Canon

PENTAX
CP+2013 PENTAX
CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX
エヴァンゲリオンとコラボ
CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX

CanonとEPSONとPanasonicのモデルさんたち
CP+2013 CP+2013 CP+2013
CP+2013 CP+2013 CP+2013


今日は珍しく春のような気温があがって暖かくて過ごしやすかったなぁ
カメラと写真映像の情報発信イベント CP+2013
2013/1/31(木)~ 2013/2/3(日)まで
会場:パシフィコ横浜/展示ホール・アネックスホールカメラと写真映像の情報発信イベント CP+2013


入場料は1,000円(税込)だけどウェブサイトで事前登録すれば無料で入場引換証をもらえる
Panasonic NFC機能搭載のカメラ専用アプリ「Image App」CP+2013にパシフィコ横浜まで行ったのは未発売のカメラを見るためだけではなく、実はちょっと気になっているNFC機能搭載のカメラ、PanasonicのLUMIX DMC-TZ40とLUMIX DMC-FT5を触ってみたかったからだ

NFC対応端末のスマートフォンに「Image App」という専用のアプリが必要
アプリを起動し、カメラにかざせば現在カメラでプレビューしている画像をスマートフォンで見ることができる。カメラとスマートフォンが接続している状態ではカメラにある画像や映像の一覧をスマートフォンでみることができ(リモート状態)簡単にカメラからスマートフォンにコピーすることができる。

Image Appというアプリ現在公開されていなく、NFC対応のカメラが発売される2日前くらいに公開する予定(だとスタッフさんに言われていたが検索してみると1月21日からすでにGoogleストアに公開されているようだ)

あとで調べてみたけど、PanasonicがNFCの技術を積極的に使っているのは今回はじめてではなくよくCMが流れているように「スマート家電」にもNFCの技術が使われている。消費者がそれをスムーズに使用するために専用のアプリも用意されている。「パナソニック スマート アプリ」とか「VIERA remote」とか、そして今回の「Image App」もある。

自社のデバイスのための専用アプリなんだから、それぞれまとめてオールインワンで1つのアプリがそれぞれの商品を使えるようにすればいいのに、と思った。でも一般の消費者から見ると目的によって違ってくるからアプリは目的にあうように作られているほうがいいのかもしれない。
どうなんの?

CP+では未発売最新カメラ情報の他に写真映像に関するブースもあった、4Kテレビとか、写真の展示とか
写真の展示で女子高生(許可済)の写真を撮っているカメラマンと駅、電車を撮っている鉄ちゃんの名刺をもらった。


撮るつもりはなかったけど手が勝手に動いてしまってついつい撮ってしまった企業ブース、カメラとモデルの写真などなど

Nikon
CP+2013  Nikon

Canon
CP+2013  Canon

PENTAX
CP+2013 PENTAX
CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX
エヴァンゲリオンとコラボ
CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX CP+2013 PENTAX

CanonとEPSONとPanasonicのモデルさんたち
CP+2013 CP+2013 CP+2013
CP+2013 CP+2013 CP+2013


今日は珍しく春のような気温があがって暖かくて過ごしやすかったなぁ