ごく普通の在日

語学を学ぶのにうまく上達する個人的なおすすめ方法がある。

Learning language
語学を学ぶのにうまく上達する個人的なおすすめ方法がある。

  • 「恥ずかしい」をやめること
  • 基本をしっかりマスターすること
  • 機会があれば遠慮せずに学んだことを試したり活かすこと
  • 間違っているだろうと思っていても伝えることをやめないこと、つまり間違えるのを怖がらないこと
  • 間違えていた分、あなたは学べることがあってしっかり覚えること

英語授業が始まっていた頃からは相変わらず苦労している。最近はうまく進んでいるわけでもないがどうにか努力している。それは自分が日本語を勉強していた頃を思い出して英語の勉強にも活かせるのではないかと。


うまくいってない理由はいくつかある。例えば日本語からではなく母国から直接に学んだほうがいいとか、進み方のペースやレッスン時間の分け方などがうまくできず余裕がなくて他にやりたいことをやるための時間がとられてしまう。
それはしょうがないんだ。苦しいけどこういうズレがでてくるのは分かっていることなのに・・・

それで、約2ヶ月くらい英語レッスンを続けてきたが今までのレッスンのペースは理想に近いけど、英語能力はどれくらい上がっているのかはまったく不明のままだ。

ただ、最近は英語を使って簡単な日記でも書こうと思っている。書いて授業で先生にチェックしてもらえば自分の英語日記がどれくらい正しく書かれているかが分かる。

I did homework for today lesson. I used grammar to make sentence.
I want to use English more and I want to practice more. So I will try to write diary in English.
I want you to check my English dialy. Can you help me ?

なぜ日記で?

理由は簡単だ。英語を使う機会を増やすために、だ。
ほとんどの場合、語学の勉強が失敗するひとつの理由は勉強しても使わないことだ。これは語学だけではなく他の分野にも当てはまっていると個人的に思っている。そう、プログラミングもだ。

日本語を勉強していたときも日記を書いていた。内容は何でも構わない。知っている単語や文法だけを使ってもいいし、短くてもいい。そのうち自然にかけるようになって文字数が増えてくるはずだ(たぶん・・・)

学んだことを実際に使ってみて実感すること

語学をはじめる理由というのはおそらく以下のように分かれている。
  • 本当に好きでその国語を使ってコミュニケーションしていきたいと思っているから
  • 特に好きではないが必要だと思っているから(例えば、仕事に使うから、必要だと思って勉強しないと生活していけないからなど)
  • ただの趣味(何らかの影響で勉強してみようとおもっている。例えば、ドラマやアイドルの影響、かっこいいと思うからなど)

理由によってそれぞれの目標がかわってくるわけだ。語学を学んでも使わなければそれまで使ったコスト(料金や時間など)が無駄になり得る。だからといって焦ることなんてない(耳が痛い)。まずは一番簡単にはじめられる、しかも低いコストで効率的だ。

日記を書こう

photo by Greatist


Learning language
語学を学ぶのにうまく上達する個人的なおすすめ方法がある。

  • 「恥ずかしい」をやめること
  • 基本をしっかりマスターすること
  • 機会があれば遠慮せずに学んだことを試したり活かすこと
  • 間違っているだろうと思っていても伝えることをやめないこと、つまり間違えるのを怖がらないこと
  • 間違えていた分、あなたは学べることがあってしっかり覚えること

英語授業が始まっていた頃からは相変わらず苦労している。最近はうまく進んでいるわけでもないがどうにか努力している。それは自分が日本語を勉強していた頃を思い出して英語の勉強にも活かせるのではないかと。


うまくいってない理由はいくつかある。例えば日本語からではなく母国から直接に学んだほうがいいとか、進み方のペースやレッスン時間の分け方などがうまくできず余裕がなくて他にやりたいことをやるための時間がとられてしまう。
それはしょうがないんだ。苦しいけどこういうズレがでてくるのは分かっていることなのに・・・

それで、約2ヶ月くらい英語レッスンを続けてきたが今までのレッスンのペースは理想に近いけど、英語能力はどれくらい上がっているのかはまったく不明のままだ。

ただ、最近は英語を使って簡単な日記でも書こうと思っている。書いて授業で先生にチェックしてもらえば自分の英語日記がどれくらい正しく書かれているかが分かる。

I did homework for today lesson. I used grammar to make sentence.
I want to use English more and I want to practice more. So I will try to write diary in English.
I want you to check my English dialy. Can you help me ?

なぜ日記で?

理由は簡単だ。英語を使う機会を増やすために、だ。
ほとんどの場合、語学の勉強が失敗するひとつの理由は勉強しても使わないことだ。これは語学だけではなく他の分野にも当てはまっていると個人的に思っている。そう、プログラミングもだ。

日本語を勉強していたときも日記を書いていた。内容は何でも構わない。知っている単語や文法だけを使ってもいいし、短くてもいい。そのうち自然にかけるようになって文字数が増えてくるはずだ(たぶん・・・)

学んだことを実際に使ってみて実感すること

語学をはじめる理由というのはおそらく以下のように分かれている。
  • 本当に好きでその国語を使ってコミュニケーションしていきたいと思っているから
  • 特に好きではないが必要だと思っているから(例えば、仕事に使うから、必要だと思って勉強しないと生活していけないからなど)
  • ただの趣味(何らかの影響で勉強してみようとおもっている。例えば、ドラマやアイドルの影響、かっこいいと思うからなど)

理由によってそれぞれの目標がかわってくるわけだ。語学を学んでも使わなければそれまで使ったコスト(料金や時間など)が無駄になり得る。だからといって焦ることなんてない(耳が痛い)。まずは一番簡単にはじめられる、しかも低いコストで効率的だ。

日記を書こう

photo by Greatist